会社 辞めたい

連休明けに仕事に行きたくない11の理由と3つの対処法

連休明けに仕事に行きたくない11の理由と3つの対処法
マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!
連休明け仕事に行きたくない人
連休明け仕事に行きたくない人

「連休明けで仕事に行きたくないです。

なんで連休明けって仕事に行きたくないのでしょうか?

どうすればよいでしょうか…?

助けてほしいです…。」

仕事博士
仕事博士
分かりました!

連休明けに仕事に行きたくない時の対処法ですね。

順番に解説していきましょう!

どうもこんにちは、ふくしかくブログ(@hukushikakublog)です。

この記事は以下の人のために書きました。

  • 連休明けで会社に行きたくない人
  • 連休明けで会社に行きたくないときの対処法を知りたい人

この記事を読むことで以下のメリットがあります。

  • 連休明けに仕事に行きたくない理由がわかります
  • 連休明けで会社に行きたくないときの対処法がわかり、精神的に楽になります

では早速いきましょう!

 

信頼性
私は、国家資格 精神保健福祉士の資格を持っています。

職場のメンタルヘルスの分野で、ストレスでうつ病などの精神障害を患い、その方が再就職したり自立して社会で生活するための相談にのる専門家です。

今まで、精神障害をもった方の仕事の悩みなどの相談を受けてきた経験があります。

 

「ゴールデンウィークやシルバーウィーク・年末年始などの大型連休の後、頭が仕事モードに戻らない…。」

なんてことよくありますよね。

連休明け仕事に行きたくない気持ちというのは、

小学校の頃の夏休み明け8月31日の気持ち

と同じような気がします。

楽しかった夏休み…。

1ヵ月以上の休みもあっという間に終わってしまった…。

明日から毎日学校に行って勉強しなければいけない…。

はぁーいやだなあ…。

というような気持ちって、誰にでも経験したことがありますよね?

では、なぜ連休明けに仕事に行きたくなくなるのでしょうか?

その原因と対処法について詳しく解説してきます。

マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!
Contents
  1. 連休明けで仕事に行きたくない11の理由
  2. 連休明けで仕事に行きたくないときの3つの対処法

連休明けで仕事に行きたくない11の理由

連休明けで仕事に行きたくない11の理由

連休明けで仕事に行きたくない理由は以下です。

連休明けで仕事に行きたくない11の理由
  1. 連休中に遊びすぎたから
  2. 楽しかった連休が終わって寂しいから
  3. 連休明けの仕事で規則正しい生活についていけるか、不安だから
  4. 連休明けの早起きがきついから
  5. 連休明けの挨拶がめんどくさいから
  6. 連休明けは仕事が嫌というほど溜まってしまっているから
  7. 連休明けに他の社員から嫌がらせを受けたから
  8. 体調が悪いから
  9. 責任ある仕事を任されているから
  10. 仕事でミスした・職場の同僚と言い合いしたから
  11. 職場の人間関係が悪いから

理由1:連休中に遊びすぎたから

連休明けで仕事に行きたくない理由の1つ目は、「連休中遊びすぎたから」です。

連休中に旅行に行ったり、スポーツをしたり、カラオケやマージャンを夜通しやって遊んだり…と連休中に遊びすぎて、連休が明けても疲れが溜まっているので会社に行きたくないという気持ちになるというのがあります。

理由2:楽しかった連休が終わって寂しいから

連休明けで仕事に行きたくない理由の2つ目は、「楽しかった連休が終わって寂しいから」です。

連休中家族で旅行に行ったり、友達と飲み会をしたりしてとても楽しかったので、連休が終わりに近づくにつれ、何とも言えない寂しい気持ちになり、会社に行きたくないという気持ちにつながるというのがあります。

理由3:連休明けの仕事で規則正しい生活についていけるか、不安だから

連休明けで仕事に行きたくない理由の3つ目は、「連休明けに仕事で規則正しい生活についていけるか不安だから」です。」

連休中ダラダラと過ごしてしまったので、連休明けに仕事で規則正しい生活についていけるか、不安というのがあります。

理由4:連休明けの早起きがきついから

連休明けで仕事に行きたくない理由の4つ目は、「連休明けの早起きがきついから」です。

「10連休のゴールデンウィーク」などの大型連休で、家で気が済むまでひたすら寝ていたので、連休明けの朝の早起きがきつくて、仕事に行きたくないという気持ちになるというのがあります。

理由5:連休明けの挨拶が面倒くさいから

連休明けで仕事に行きたくない理由の5つ目は、「連休明けの挨拶が面倒くさいから」です。

「休みの日はどう過ごしましたか?」

お正月なら、

「あけましておめでとうございます。」

とか、連休明けの仕事は挨拶がめんどくさい…仕事に行きたくないなぁ…

と思う人もいます。

仕事の事だけでも面倒なのに、礼儀礼節のことも考えるとなると、余計に職場が面倒になってしまい、会社に行きたくない気持ちになってしまうというのがあります。

理由6:連休明けは仕事が嫌というほど溜まってしまっているから

連休明けで仕事に行きたくない理由の6つ目は、「連休明けは仕事が嫌というほど溜まってしまっているから」です。

連休明けは書類の郵便物の整理や、提出する書類がたくさんあったり、やらなければいけないタスクがたくさんあり、仕事が嫌というほど溜まってしまっている状態なので、仕事に行きたくない気持ちになるというのがあります。

理由7:連休明けに他の社員から嫌がらせを受けたから

連休明けで仕事に行きたくない理由の7つ目は、「連休明けに他の社員から嫌がらせを受けたから」です。

家庭の事情で自分だけ連休をとったら、

「仕事のやる気がない!

気合が入ってない!

仕事をなめてる!

などと影で色々と噂話をされて、連休明けに他の社員から無視されている…。」

というようなことをされ、仕事に行きたくない気持ちになるというのがあります。

理由8:体調が悪いから

連休明けで仕事に行きたくない理由の8つ目は、「体調が悪いから」です。

  • 気持ちが悪い
  • 頭痛がする
  • 吐き気がする
  • 体の〇〇が痛い…

など、体調不良によって会社に行きたくない気持ちになるというのがあります。

理由9:責任ある仕事を任されているから

連休明けで仕事に行きたくない理由の9つ目は、「責任ある仕事を任されているから」です。

仕事で大事なプロジェクトを任されていたり、管理者をしていたりと責任ある仕事を任されていることがストレスになって、仕事に行きたくないという気持ちになることがあります。

理由10:仕事でミスした・職場の同僚と言い合いしたから

連休明けで仕事に行きたくない理由の10こ目は、「仕事でミスした・職場の同僚と言い合いしたから」です。

連休明けでなくても、

  • 仕事でミスをしてしまった
  • 職場の人と言い合いになってしまった

というような場合には、落ち込んでいたり、相手に会うとバツが悪いということから、仕事に行きたくないという気持ちになるというのがあります。

理由11:職場の人間関係が悪いから

連休明けで仕事に行きたくない理由の11こ目は、「職場の人間関係が悪いから」です。

職場の人間関係が悪くて、

  • 自分に合わない嫌な社員がいる
  • 会社でいじめられている
  • 上司がパワハラ、セクハラをしてくる…

などの理由で仕事に行きたくないということがあります。

\ おすすめ記事 /
「ブラックすぎる会社・仕事」を経験した私が解説 【ブラックすぎる会社・仕事の22の特徴】

連休明けで仕事に行きたくないときの3つの対処法

連休明けで仕事に行きたくないときの3つの対処法

連休明けで仕事に行きたくないときの対処法は以下です。

連休明けで仕事に行きたくないときの3つの対処法
  1. 我慢して仕事に行く
  2. 我慢せず、行きたくない時は仕事に行かない
  3. 今の会社を辞めて転職する

対処法1:我慢して仕事に行く

連休明けで仕事に行きたくないときの対処法の1つ目は、「我慢して仕事に行く」です。

連休明けの仕事はだるい…。

さぼっちゃうかな…。

でもサボると給料が少なくなっちゃうし、生きていかないといけないから嫌だけど頑張るしかないか…。

と嫌な気持ちを抑えて、我慢して働くというのが多くの人がしている対処法なのかと思います。

「嫌でも働くしかないから、しょうがない、頑張っていくか…。」

という人が多いのではないでしょうか。

「仕事をしに会社に行かないといけない!」と構えない

仕事に行きたくないときは、

「仕事をするために会社に行かなきゃいけない!」

構えると、余計に仕事に行きたくなくなってしまいます。

「まずは、職場まで移動しよう!それで、嫌になったなら、帰ってもいい!」

と自分自身でルールを作っておいた方が、仕事に行きやすくなります。

家であれこれと考えていると、やる気が全く起きませんが、職場まで行くと、不思議と職場で1日頑張れてしまうような気持になりやすいです。

\ おすすめ記事 /
「会社・仕事が限界!ストレスでもう無理!」SOSの11のサインと対処法について【詳しく解説】

行動を起こすにも、初動が一番大変で、動き出してしまえばあとは何とかなるということが多いですね。

連休最終日は楽しみを作る・勤務初日は自分にご褒美をあげる

連休最終日は特に仕事のことを考えると憂鬱になりますよね。

この場合、連休最終日の夕食はいつもより豪華に、

  • 特上の寿司!
  • ステーキ!
  • 豪華な刺身!

など贅沢にして、楽しみを1つ作ることで、嫌な気持ちから気を反らせて連休明けに仕事に行きたくないという気持ちを軽減させるという方法があります。

他にも、

  • 自分の好きなものを買って、連休明けの出勤後に自分にあげる
  • 連休明けの出勤初日が終わったら、好きな本を読んだり、映画を見たりする

となど準備しておいて、

「連休明けの仕事を頑張れたら、自分にご褒美としてあげる!」

とすることで、何もしないよりも連休明けの仕事に行きたくないという気持ちを軽減することができます。

また、やる気も湧いてきて、仕事に行きたくない気持ちが改善できます。

連休明けの挨拶はいつも通りで大丈夫

連休明けの挨拶がめんどくさいという方は、連休明けの挨拶でも、特別な事は必要ありません。

通常の朝の挨拶と変わらず、

「おはようございます!よろしくお願いします!」

笑顔で元気よく自分から挨拶をしておけば大丈夫です。

対処法2:我慢せず、行きたくない時は仕事に行かない

連休明けで仕事に行きたくないときの対処法の2つ目は、「我慢せず、行きたくない時は仕事に行かない」です。

「我慢して仕事に行ったところで、何も面白くないし、自分の人生の時間の無駄遣いだ…。
身体も疲れているし、精神的なストレスもかなり溜まっていてキツイ…。」

という人もいるのではないでしょうか?

そのような人は、無理して仕事に行かずに、有給休暇等を使って会社を休んで、職場から離れて心と身体をリフレッシュすることが効果的です。

仕事のストレスを溜め続けると、最悪の場合、精神的に病んでしまって仕事ができない状態になってしまうことがありますので、注意が必要といえます。

身体の疲れが溜まっている人は、十分に寝て、栄養バランスの取れた食事をして、温泉に入るなどして身体を休息させましょう。

\ おすすめ記事 /
「会社・仕事に行きたくないときは休むべき!【行きたくない理由と対処法】についてくわしく解説

精神的なストレスが溜まっている人は、自分の趣味に没頭したり、映画を観る・本を読む・友人と食事・会話をするなどして、ストレスを開放させましょう。

対処法 今の会社を辞めて転職する

連休明けで仕事に行きたくないときの対処法の3つ目は、「今の会社を辞めて転職する」です。

「連休明けに仕事に行きたくない気持ちと向き合って、いろいろと対処法をやってみた…。

けど、やっぱり無理だ…。

ホントに仕事に行きたくない…。

助けてほしい…。」

というような状況もあるかもしれません。

「仕事に行きたくない」が慢性的な場合は注意が必要

仕事に行きたくないというのは、連休明けだからなのでしょうか?

それとも、慢性的に毎日仕事に行きたくないと思うのでしょうか?

「連休明けに仕事に行きたくないなぁ。もっと休んでいたいな…。」

というのは誰にでもあることです。

しかし、それが慢性的な場合は、少し注意が必要かもしれません。

そのような方は、今の仕事があなたに合っていない、生きがい、やりがいを感じない、仕事で凄くストレスを感じている状態かもしれません。

その場合は無理して今の会社で働き続けずに、転職を考えた方が良いといえます。

\ おすすめ記事 /
仕事・会社を辞めたい6つの理由とすぐにできる4つの対処法について解説

もし、会社で連休を取ったことでいじめられたら、退職・転職すればいい話

「家庭の事情で連休させてもらったことで、他の社員から文句を言われて、無視されて困っている…。」

というようなこともあるかもしれません。

もし、あなたが

勝手に連休をとって、ばっくれて、連絡もしなかった

というのなら、話は別ですが、上司にしっかりと家庭の事情を説明して、了承を得ているという事なら何も問題はありません。

問題があるのはむしろそのいじめをする同僚達といえます。

とは言え、自分だけ連休をとって、ありの人はみんな働いていたっていうのが事実なわけなので、そこは自分も傲慢な姿勢ではなく、ひとつ我慢をして、「必要があれば他の社員に対しても休んだ事情を説明する」というような謙虚な態度を取ることが、一番穏便な方法といえるでしょう。

それでも、もし状況が変わらなかったり、いじめがひどくなったりして、

「もうこんな会社限界!辞めたい!」

となったら、転職を考えましょう。

そのような、いじめをするような社員と一緒に働く必要はありません。

「即退職」した方が良いかもしれません。

そのような環境でずっといると、精神的なストレスであなたの方が病んでしまい、働けなくなってしまう危険がありますので注意が必要といえます。

\ おすすめ記事 /
職場で孤立して人間関係で悩んで辛い人の8つの特徴と原因・対処法について【くわしく解説】

精神的なストレスで病んでしまう前に転職することをお勧めします。

「もう限界!会社をすぐにでも辞めたい」けど辞めれない…ときは「退職代行サービスで即日退職する

「上司からパワハラ・セクハラ・モラハラを受けていて、もう限界!

連休明けで仕事に行きたくないし、会社もすぐにでも辞めたいけど、上司の引き止めにあって辞めさせてもらえない…。

どうすれば会社を辞めれるんだ…。」

という場合は、退職代行サービスを利用することで会社を「即日退職」できます。

\ おすすめ記事 /
会社の上司からパワハラを受けて退職、「辛い・行きたくない・もう辞めたい」私の体験談

退職代行サービスは、あなたに代わって面倒な退職手続きを代行してくれます。

退職届・会社への返却物などは郵送で対応すれば、会社への面倒な連絡は退職代行サービスが代行してくれますので、今日から会社に行かなくても大丈夫です。

費用も3万円前後とお手頃なので、20代から30代を中心に人気のサービスとなっています。

\ おすすめ記事 /
退職代行サービスはなぜ20~30代に大人気なのか?【3つの大きな理由を解説】

退職代行サービス利用の【人生における2つのメリット】についてさらに詳しく解説

おすすめの退職代行サービスは「退職代行ガーディアン」

おすすめの退職代行サービスは「退職代行ガーディアン」です。

\ おすすめ記事 /
退職代行ガーディアンの特徴・価格・利用者の声について【詳しく解説】

労働組合法人運営で、安心・確実・低費用な退職が可能です。

自分で円満退職できるという方には必要ありませんが、

「もう限界!すぐにでも会社を辞めたい!」

という方は利用すべきだといえます。

今すぐおすすめNO.1!退職代行ガーディアンへ申込する

 

マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!
マイナビエージェント
賢く転職するなら求人情報豊富な【マイナビエージェント】へご登録を!専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違います!