会社 辞めたい

「仕事を辞めたい…」は甘え?【2つの判断基準】と6つの対処法

仕事を辞めたいは甘え?2つの判断基準と6つの対処法
マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!
仕事を辞めたい人
仕事を辞めたい人
「仕事を辞めたい…」と思います。

けど、これって甘えなんでしょうか?

私はどうすれば良いのでしょうか?

教えて欲しいです…。

仕事博士
仕事博士
こ分かりました!

「仕事を辞めたい…」が甘えかどうか知りたいのですね!

では、仕事を辞めたいと思ったときの対処法も含めて、詳しく解説していきましょう!

どうもこんにちは、ふくしかくブログ(@hukushikakublog)です。

この記事は以下の人のために書きました。

  • 「仕事を辞めたい…」と思うのは、甘えなのかどうか知りたい人
  • 「仕事を辞めたい…」と思った時の対処法を知りたい人

この記事を読むことで以下のメリットがあります。

  • 「仕事を辞めたい…」が「甘え」かどうかの判断基準が分かります
  • 「仕事を辞めたい…」と思ったときの対処法が分かり、気持ちがラクになります

では早速いきましょう!

信頼性

私は、国家資格 精神保健福祉士の資格を持っています。

職場のメンタルヘルスの分野で、ストレスでうつ病などの精神障害を患い、その方が再就職したり自立して社会で生活するための相談にのる専門家です。

今まで、精神障害をもった方の仕事の悩みなどの相談を受けてきた経験があります。

「自分が仕事を辞めたいと思うのは甘えなのかな?

それとも甘えじゃなくて正当なことなのかな?」

と疑問に思っている人もいるかもしれません。

「仕事を辞めたい…」

という気持ちは、誰もが一度は思ったことがあるかと思います。

仕事を辞めたいと思うことは、特別なことではありません。

では、

どこまでが甘えで、どこからは甘えではないのでしょうか?

その判断基準が知りたいですよね?

「仕事を辞めたい…」というときは、以下のような理由があるかと思います。

「仕事を辞めたい…」と思う理由
  • 職場の人間関係が悪い
  • 上司からパワハラ・セクハラを受けている
  • 残業が多くブラック会社で疲労困憊
  • 他にやりたい仕事がある・今の仕事が向いていない
  • 家族の介護をしなければいけない
  • 育児出産のために辞める

人によって「仕事を辞めたい…」と思う理由はそれぞれだと思います。

マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!

「仕事を辞めたい…」が「甘え」かどうかの2つの判断基準とは

「仕事を辞めたい…」が「甘え」かどうかの2つの判断基準とは

「仕事を辞めたい…」が「甘え」かどうかの判断基準は以下です。

「仕事を辞めたい…」が「甘え」かどうかの2つの判断基準
  1. 環境的に恵まれているのに辞めたいと思うのは甘えの可能性あり
  2. 「仕事を辞めたい…」と思うのは、単純に今の仕事があなたに向いていないから

判断基準1:環境的に恵まれているのに辞めたいと思うのは甘えの可能性あり

「仕事を辞めたい…」が甘えかどうかの判断基準の1つ目は「環境的に恵まれているのに辞めたいと思うのは甘えの可能性あり」です。

「職場の人間関係も悪くないし、仕事も楽だし、給与もそこそこもらえる。

毎日定時で帰れる職場なんだけど、それなのに仕事を辞めたいと思ってる…」

という場合は、甘えの可能性があります。

つまり、

環境的にとても恵まれている状態なのに、

「あなたの好き嫌いや気分によって辞めたいと思っている場合」

というのは、甘えの可能性があるということです。

もし自分に甘えがあって会社を辞めてしまうと、

  •  会社がなんとなくやめたくなって辞めて転職をしたら新しい会社はひどく環境が悪かった…
  • こんな辛いことになるなら前の会社を辞めなきゃよかったと

などと、後々後悔することがあるかもしれませんので、注意が必要です。

判断基準2:仕事を辞めたいと思うのは、単純に今のあなたのその仕事が向いていないから

「仕事を辞めたい…」が甘えかどうかの判断基準の2つ目は「仕事を辞めたいと思うのは、単純に今のあなたのその仕事が向いていないから」です。

「仕事がきつくて辛いから辞めたいというのは甘えなんだろうか…?

嫌な仕事はさっさと辞めてしまった方が良いのだろうか…?」

と考えて不安に思っている人もいるかもしれません。

また、

「家族に心配されてはいけないので、家族に言い出せない…。」

というように、自分の悩みを誰にも相談できずに、ひとりで抱え込んでいるというような人もいるのかもしれません。

あなたは、今の仕事を楽しいと感じますか?

やりがいを感じますか?

もし、そうでないとしたら、それはもしかしたら単純に、今のあなたのその仕事が向いていないから、あなたは辞めたいと思っているのかもしれません。

あなたの人生ですので、もし「辞めたい…」と思うのなら、素直に辞めるという選択も良いのかもしれません。

なぜなら、「辞めたい…」と思っているのに、無理して働いて、上手くいった例というのはあまり無いからです。

だとしたら、そこで辞めたい気持ちを我慢して働くのは、あなたの人生の時間の無駄遣いなのかもしれません。

もし、今の仕事で未来が見えないようなら、「見切りをつけて、仕事を辞める!」という選択でも良いといえます。

「仕事を辞めたい…」そう感じたときの6つの対処法

仕事を辞めたいそう感じたときの6つの対処法

「仕事を辞めたい…」そう感じたときの6つの対処法は以下です。

「仕事を辞めたい…」そう感じたときの6つの対処法
  1. 新入社員の場合は、最初はできなくて当たり前と割り切って考える
  2. 精神的なストレスが溜まっていたり、疲れが溜まっているときは、リフレッシュをする
  3. できるようなら、まずは耐えてもう少し頑張ってみる
  4. 自分がスキルアップする
  5. 上司や同僚に相談してみる
  6. 今の会社に違和感を感じているのだとしたら、ストレスで病んでしまう前に退職した方がよい

対処法1:新入社員の場合は、最初はできなくて当たり前と割り切って考える

「仕事を辞めたい…」と感じたときの対処法の1つ目は、「新入社員の場合は、最初はできなくて当たり前と割り切って考える」です。

「会社に入社してから、仕事が全然上手くいかない…。もう辞めたいな…。」

と思っている人もいるかもしれません。

誰でも最初はつまずくものだから、入社したばかりで「辞めたい…」と思ってしまったとしても、全然大丈夫です。

最初はできなくて当たり前!

怒られて当たり前!

ここで逃げると今後も逃げる人生になってしまうかもしれないし、まずは耐えてみよう!

と割り切って考えて、仕事を続けていくということも大切です。

新卒で辞めると転職に苦労することがある

「新卒社員で大学を卒業して入社したが仕事の内容が退屈なので3ヶ月で仕事を辞めた…。

けど、勢いで会社を辞めたのはいいが、新卒で3ヶ月で辞めた人を雇ってくれる会社はなかなか現れない…」

というように、新卒で会社を辞めると、転職に苦労する場合があるので、注意が必要です。

対処法2:精神的なストレスが溜まっていたり、疲れが溜まっているときは、リフレッシュをする

「仕事を辞めたい…」と感じたときの対処法の2つ目は、「精神的なストレスが溜まっていたり、疲れが溜まっているときは、リフレッシュをする」です。

思い詰めた時というのは「辞める…」を行動に移す前に、リフレッシュをするということも大切かもしれません。

職場で人間関係が上手くいかないのも、仕事でミスが多いのも、もしかしたら精神的なストレスが溜まっていたり、疲れが溜まっているからかもしれません

人間はストレス、疲労が溜まると頭の回転が鈍くなります。

まずはリフレッシュをしてみて、もう少し今の会社で頑張ってみるというのも良いのかもしれません。

対処法3:できるようなら、まずは耐えてもう少し頑張ってみる

「仕事を辞めたい…」と感じたときの対処法の3つ目は、「できるようなら、まずは耐えてもう少し頑張ってみる」です。

会社を辞める辞めないというのは甘えかどうかというよりも、仕事をするということはあなたの自由なので、あなたが好きなように選択すれば良いといえます。

今はコロナ禍という社会情勢もあり、働く人を取り巻く環境はとても厳しくなっていますので、楽観視して良いとは言い難いです。

「石の上にも3年」とよく聞きますが、できるようなら、まずは耐えてもう少し頑張ってみるというのが良いかと思います。

次の仕事が今の仕事よりも良い待遇良い環境とは限らない

「会社が気に入らないから」といって辞めてしまった…。

というような人もいるかもしれません。

今の会社が気に入らなくて辞めてしまったとしても、次の仕事が確実に今の仕事よりも「良い待遇・良い環境である」とは限りません。ましてや、転職できるかどうかもわからないので、その点注意が必要といえます。

感謝の気持ちを持って我慢して今の職場で頑張っていく

今の時代、コロナの影響で「働きたくても働けない」という人がたくさんいます。

「仕事があるだけでありがたい」

と感謝の気持ちを持って、我慢して今の職場で頑張っていくというのが、1つ良い選択かもしれません。

退職したはいいけど、無職無収入というのはきついと思います。

まずは、自分のライフラインを確保した上で、好きに働いたりしていくということが良いでしょう。

\ おすすめ記事 /
「職場で嫌われてる」と思う人が、周りを気にしないで働くために大切な13のこと【徹底解説】

対処法4:自分がスキルアップする

「仕事を辞めたい…」と感じたときの対処法の4つ目は、「自分がスキルアップする」です。

「仕事で失敗をしてしまい、上司から怒られて、仕事を辞めたい…。」

というような人もいるかもしれません。

このような場合は、自分がスキルアップして失敗を正していくことで、辞めたい原因を改善することができます

「なかなか仕事を効率よく覚えられない…。」

という人もいるかもしれませんが、普通の方よりも覚えるのに時間がかかってしまってもいいと思いますので、あなたのペースで少しずつ前に進んでいきましょう

対処法5:上司や同僚に相談してみる

「仕事を辞めたい…」と感じたときの対処法の5つ目は、「上司や同僚に相談してみる」です。

まずは上司や同僚に相談してみるというのもありかもしれません。

自分より今の仕事を多く経験している上司に相談すれば、自分の状況を客観的に捉えて、適切なアドバイスがもらえるかもしれません

自分一人で悩んでいるよりは、周りにいる上司や同僚などの協力者に相談してみるのも一つの手段といえます。

\ おすすめ記事 /
職場で孤立して人間関係で悩んで辛い人の8つの特徴と原因・対処法について【くわしく解説】

対処法6:今の会社に違和感を感じているのだとしたら、ストレスで病んでしまう前に退職した方がよい

「仕事を辞めたい…」と感じたときの対処法の6つ目は、「今の会社に違和感を感じているのだとしたら、ストレスで病んでしまう前に退職した方がよい」です。

「仕事を辞めたい…。」と思うのは、甘えではありません。

むしろ、

「仕事を辞めたいと思うなんて、自分は甘えている!」

と考える人ほど、その人は真面目な性格であって、会社で責任を持ってしっかりと働こうとしてくれている人だと思います。

なので、あなたがもし今の会社に違和感を感じているのだとしたら、それは間違いなどではなく、あなたの心が会社とのあいだで違和感を感じていて、あなたの心がそれを求めているのかもしれません。

それ以上無理をして働き続けると、精神的なストレスで病んでしまうという可能性もあるので注意が必要といえます。

ストレスでやんで働けなくなってしまうと、回復するのにも時間がかかりますので、自分がストレスでつぶれてしまう前には、会社を辞めたほうが良いといえます。

\ おすすめ記事 /
職場でいじめられたら退職したほうがよい3つの理由

「仕事を辞める…」ときに大切な3つのこと

仕事を辞めるときに大切なことは以下です。

仕事を辞めるときに大切な3つのこと
  1. 今は会社にしがみついて生きていかなければならないという時代ではない
  2. 次の仕事が決まってから今の会社を退職する
  3. あなたのことを大切にしてくれる会社で時間を有効活用する
今は会社にしがみついて生きていかなければならないという時代ではない

「入社してまだ1週間しか経っていないのですが、仕事を辞めたいと思います…。

1週間で辞める事は甘えだと自分で思います…。

だめなこともわかっているんですけど…。」

と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

一昔前なら、「終身雇用」が当たり前の時代でした。

1回就職したら、定年まで同じ会社で働く

というのが当たり前という考え方が多かったです。

しかし、今はそういう時代ではありません。

仕事というのは、自分のライフスタイルに合わせたものを選択する時代ですし、

会社が嫌なら、転職すれば良い!

という考え方の人が多い時代です。

会社にしがみついて生きていかなければならないという時代ではありません

たとえ入社して1週間しか経っていなかったとしても、向いていないと思ったら早めに見切りをつけて退職をするというのも良いでしょう。

\ おすすめ記事 /
「仕事、会社を辞める勇気が出ない」時の4つの対処法【詳しく解説】

次の仕事が決まってから今の会社を退職する

「会社を辞めたのに、スムーズに転職できない…。」

というリスクをカバーするために、まずは今の会社で働きながら次の仕事を探して次の仕事が決まってから今の会社を辞めるというのが良いといえます。

次の仕事が決まっていれば収入がゼロになることもないですし、気持ち的にも安定します。

転職に失敗しないためには、次の仕事が決まってから、今の会社を退職するようにしましょう。

\ おすすめ記事 /
仕事・会社を辞めたい6つの理由とすぐにできる4つの対処法について解説

あなたのことを大切にしてくれる会社で時間を有効活用する

「新入社員として入社して自分ができないことばかりの中、上司や会社が自分に優しく接してくれて、見守ってくれて、教えてくれて、成長させてくれる…。」

というように、会社が自分のことを大切に扱ってくれるということは大事です。

仕事も恋愛も、お互い相手のことを思いやって、相思相愛でないとうまく続いていかないように思います。

あなたのことを雑に扱う会社で人生の時間を消費するのではなく、あなたのことを大切にしてくれる会社で生き生きと働いて、人生の時間を有効活用していきましょう。

\ おすすめ記事 /
「会社・仕事が限界!ストレスでもう無理!」SOSの11のサインと対処法について【詳しく解説】

マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!
マイナビエージェント
賢く転職するなら求人情報豊富な【マイナビエージェント】へご登録を!専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違います!