今の仕事向いてないかも…のお悩み

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの正しい9つの対処法

働きたくない人と関わりたくないと思ったときの9つの対処法

働きたくない人
働きたくない人
働きたくないです…。
自分は人と関わるのが苦手で、職場で人と関わりたくないんです…。
どうしたら良いでしょうか…?
仕事博士
仕事博士
分かりました!
『働きたくない』『人と関わりたくない』ときの対処法ですね!
では順番に解説していきましょう!

どうもこんにちは、ふくしかくブログ(@hukushikakublog)です。

この記事は以下の人のために書きました。

  • 働きたくないと思っている人
  • 人と関わりたくないと思っている人

この記事を読むことで以下のメリットがあります。

  • 「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由が分かります
  • 「働きたくない」「人と関わりたくない」と思っているときの対処法が分かります

では早速いきましょう!

 

信頼性

私は、国家資格 精神保健福祉士の資格を持っています。

職場のメンタルヘルスの分野で、ストレスでうつ病などの精神障害を患い、その方が再就職したり自立して社会で生活するための相談にのる専門家です。

今まで、精神障害をもった方の仕事の悩みなどの相談を受けてきた経験があります。

また、実は私も、

「働きたくない…」
「人と関わりたくない…」

と思った経験が何度かあります。

以前働いていた介護老人保健施設で介護士として入所管理者をやっていたとき、人間関係でひどく悩むことがありました。

上司である経営者からは、

「現場をうまく回せ!
苦情対応をしっかりとしろ!
人員をうまく回せ!
委員会活動もしっかりやれ!」

とプレッシャーをかけられ、
何かあると全て私の責任にされました。

また、現場のNsからは、

「新人介護士が全然ダメだから、
しっかり指導してよ!
なんでこんなこともできないの!」

とあれこれと言われ、
さらにベテランパート介護士からもいろいろと小言を言われ…。

もう心身ともに疲れ切ってしまい、
「働きたくない…」
「人と関わりたくない…」
と心底思ったことがあります。

 

今の時代、
「働きたくない」「人と関わりたくない」
と思っている人は多くいるかもしれません。

皆さんは、「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったことがありますか?

人はなぜ「働きたくない」「人と関わりたくない」と思うのでしょうか?

また、「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときは、どのように対処すれば良いのでしょうか?

順番にくわしく解説していきます。

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う6つの理由

働きたくない人と関わりたくないと思う理由

 

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由は以下です。

 

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う6つの理由
  1. 人と関わるのが苦手だから
  2. 人と関わる仕事があなたに向いていないから
  3. 過去にパワハラやいじめをされて、トラウマがあるから
  4. 今の会社に不満があって、会社のために働きたくないから
  5. 組織の中で働くのが苦手だから
  6. 自分に障害があって、コミュニケーションがうまくできないから

理由1:人と関わるのが苦手だから

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由の1つ目は『人と関わるのが苦手だから』です。

これはその人の性格にもよると思いますが、
人付き合いが得意な人もいれば、
苦手な人もいますよね。

仕事博士
仕事博士
人付き合いが苦手なために、「働きたくない」「人と関わりたくない」と感じてしまうのですね。

理由2:人と関わる仕事があなたに向いていないから

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由の2つ目は『人と関わる仕事があなたに向いていないから』です。

人付き合いが苦手な人は、
人と関わる仕事というのは向いていない傾向にあります。

仕事博士
仕事博士
自分の性格と今の仕事の業種・職種が合わなくて、
今の仕事が嫌になり、「働きたくない」「人と関わりたくない」と思うことがあります。

理由3:過去にパワハラやいじめをされて、トラウマがあるから

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由の3つ目は『過去にパワハラやいじめをされて、トラウマがあるから』です。

以前に、

「上司から暴言や暴力を受けて、ひどくパワハラされていた…。」

もしくは、

「信頼していた同僚に裏切られて、いつの間にか職場でいじめられていた…。」

というように、過去のパワハラやいじめが自分の中でトラウマとなってしまい、「働きたくない」「人と関わりたくない」と思うということがあります。

≫「職場でいじめられた…」ときの対処法はこちら

理由4:今の会社に不満があって、会社のために働きたくないから

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由の4つ目は『今の会社に不満があって、会社のために働きたくないから』です。

「今の会社の上司の強引なやり方が気に入らない」
「こんなにサービス残業ばかりさせられて、この会社どうかしてる!」
「なんでこんなに安月給なの!」

というように、
今の会社に不満があって、
会社のために働きたくないという気持ちがあり、「働きたくない」「人と関わりたくない」と思うということがあります。

≫「仕事量が多すぎる…。」と思ったときの対処法はこちら

理由5:組織の中で働くのが苦手だから

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由の5つ目は『組織の中で働くのが苦手だから』です。

「自分は一人でマイペースに仕事をするタイプだから、
みんなで競い合って働くとか、
みんなで協力して何か一つものを作り上げるとか、
ダルいし、
めんどくさい…。」

というように、組織の中で働くのが苦手な人が、「働きたくない」「人と関わりたくない」と思うことがあります。

理由6:自分に障害があって、コミュニケーションがうまくできないから

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由の6つ目は『自分に障害があって、コミュニケーションがうまくできないから』です。

「対人関係が苦手で、
相手の気持ちがわからないために、
コミュニケーションがうまくできない」

「自分には発達障害があって、
何か一つの作業を黙々とすることは得意だけど、
人とコミュニケーションを取るのが苦手」

というように、
自分に障害があって、コミュニケーションがうまくできないから「働きたくない」「人と関わりたくない」と思うということがあります。

≫「職場で孤立した…」ときの対処法はこちら

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの9つの対処法

働きたくない人と関わりたくないと思ったときの対処法

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法は以下です。

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの9つの対処法
  1. まずは自分の信頼できる家族や友人に相談してみる
  2. コミュニケーションスキルを磨いていく
  3. 『個人』で稼ぐ・不労所得を得るようにする
  4. いつでも今の会社を退職できるように準備をしておく
  5. パワハラ・いじめがあるときは、労基に相談してみる
  6. メンタルが限界なときは、心療内科を受診してみる
  7. 会社を休んでみる
  8. できるだけ人間関係の影響の少ない仕事に転職する
  9. 仕事の『適性診断』をして、自分の仕事の適性を把握しておく

対処法1:まずは自分の信頼できる家族や友人に相談してみる

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の1つ目は『まずは自分の信頼できる家族や友人に相談してみる』です。

働きたくない人
働きたくない人
「働きたいんですが、人間関係が苦手で怖いので、人と関わりたくないと本心で思います…。
こういうことって、誰に相談したらよいのでしょうか…。」

という人もいるかもしれません。

そのような人は、
まずは自分の信頼できる家族や友人に相談してみるのがよいかもしれません。

家族や友人なら、仕事の専門的なことは分からないかもしれませんが、
あなたの性格や行動はよくわかっているので、
良いアドバイスをしてもらえるのではないかと思います。

仕事博士
仕事博士
家族や信頼のできる友人なら、
その悩みを外に漏らすこともないでしょうし、
親身になって悩みを聞いてくれるはずですよ!

また、
あなたは、
「周りの人が嫌だ…」という前に、
もしかしたら、自分自身のことが分かっていないから
適切に行動できないのかもしれません。

自分のことというのは、案外自分自身は分かっていないということも多く、
むしろ身近な家族や友人のほうが、
あなたの人間関係の問題点を客観的に捉えているということもあります。

仕事博士
仕事博士
人間関係で悩んだときは、まずは家族や友人に相談してみるのが良いかもです!

≫「職場で嫌われてる」と思う人が、
周りを気にしないで働くために大切なことはこちら

対処法2:コミュニケーションスキルを磨いていく

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の2つ目は『コミュニケーションスキルを磨いていく』です。

会社での嫌な人間関係さえなくなれば、
「働きたくない」「人と関わりたくない」という気持ちは無くなるのかもしれません。

仕事博士
仕事博士
コミュニケーションスキルを磨けば、
人間関係ももっと楽に上手にすることができますよ!

コミュニケーションスキルは、
仕事でもプライベートでも活きるスキルなので、
磨いておくメリットは大きいです。

コミュニケーションスキルを磨くには、コミュニケーション講座を受けないといけないというわけではありません。

コミュニケーションスキルを磨いていくには、
あなたが
『なぜ今まで他人とうまくやっていけなかったのか?』
を改めて自分で考えて、
ダメな部分は繰り返さないように、
自分なりの対策を立てれば良いことなのです。

例えば、

  • 笑顔が少ない…
  • 言葉遣いが悪い…
  • 相手に話しかけてはいけないときに話しかけてしまう…

というようなことはありますか?

仕事博士
仕事博士
この他にも自分の欠点を見つめ直して、
一つ一つ再考していくことで、
「働きたくない」「人と関わりたくない」という気持ちを改善できる場合があります。

もし、あなたが周りの目を気にし過ぎて、
人間関係が嫌になってしまうのだとしたら、
それほど周りを気にする必要はないかもしれません。

なぜなら、
周りの人はあなたが思うほどあなたのことを意識してないと思うので、
過剰に周りを意識して、自分で自分を追い込む必要はないからです。

また、コミュニケーションスキルを磨くためには、
『自分からあえて積極的に人と関わるようにする』
ということも必要かもしれません。

自分から積極的に他人に関わってみると、今までとんでもなく高い壁に感じていた人間関係の壁は、案外簡単に乗り越えて、クリアできてしまうこともあるかもです。

コミュニケーションの基本は『あいさつ』です。

何から始めたらよいのか分からないという人は、
まずはあいさつを練習することから始めるのも良いかもしれません。

自分から、元気な声で、笑顔で、気持ちの良い挨拶ができるように心がけてみましょう。

仕事博士
仕事博士
毎日の習慣として、気持ちの良い挨拶ができるようになれば、
今までの人生とは違った輝きがあるかもです。

≫「仕事を辞めたい…」人間関係で悩んだときの対処法はこちら

対処法3:『個人』で稼ぐ・不労所得を得るようにする

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の3つ目は『個人で稼ぐ・不労所得を得るようにする』です。

働きたくない人
働きたくない人
「できるだけ人と関わりたくない…。
時間に縛られたくないから、マイペースに働きたい。
人と関わらない仕事教えて欲しいです…。 」

という人もいるかもしれません。

仕事博士
仕事博士
そのような人は、個人で稼いだり、不労所得を得るようにすればよいと思いますよ!

「働きたくない、人と関わりたくないということなら、
個人で稼げばいいじゃん!」

というわけです。

令和の時代というのは、個人で稼げる時代だと思いますし、
会社に勤めなくても、
「フリーランスで稼ぐ」
「在宅ワークで稼ぐ」
など、生活する方法がたくさんあると思います。

令和の時代の稼ぎ方
  • ユーチューバーで稼ぐ
  • デイトレードで稼ぐ
  • せどりで稼ぐ
  • ウーバーイーツの配達員で稼ぐ
  • ブログ・アフィリエイトで稼ぐ
  • ランサーズ・クライドワークス等の在宅ワークでライティング作業
  • 毎月分配型の不動産投資信託Jリートに投資
  • 投資用不動産を購入し家賃収入

など、ぱっと思いつくだけでもたくさんの方法があります。

また、あなたが希少価値の高いスキルや技術を持っていれば、その技術を使って、物を作ってインターネットで販売したり、

  • ココナラでイラスト販売
  • 翻訳作業
  • 作家活動
  • カブトムシを育てて繁殖させてインターネットで販売

等をすることもできます。

他には、型にはまらずに一人で稼ぐ方法は、探せばいくらでもあると思いますので、
『会社で働くのがイヤ』
という人は、ぜひ個人で稼ぐ方法を考えてみると良いかと思います。

仕事博士
仕事博士
人と関わりたくないという人が活躍するには、
フリーランスという方法がよいかもです!

≫「今の仕事に興味ない…」ときの対処法はこちら

対処法4:いつでも今の会社を退職できるように準備をしておく

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の4つ目は『いつでも今の会社を退職できるように準備をしておく』です。

働きたくない人
働きたくない人
「上司からパワハラを受けましたが、
怖くて誰にも言い出せません…。
周りも気づいてはいたものの、
見て見ぬふりをしてます…。
毎日毎日頑張っているのに成果は出ないし、
理不尽に怒られてばかりで、
もう会社を辞めたいって思います…。」

という人もいるかもしれません。

そのような人は、いつでも今の会社を退職できるように、
先に退職の準備をしておくのが良いかもしれません。

会社をいつでも辞めれるように以下のことは準備しておきましょう。

会社をいつでも辞めれるように準備しておくこと
  • 退職後の生活に必要な生活費を計算して、会社を辞めても生活できるように、貯金を増やしておく
  • すぐに次の仕事ができるように次の転職先を決めておく
  • 会社の後任の社員に業務を引き継ぐ準備をしておく
  • 退職届を先に書いておく

など、退職前に準備しておくことというのは意外といっぱいあると思います。

その準備をしておくことで、
自分の覚悟か決まったときには、
スムーズに会社を辞めることができるます。

また、たとえ会社をすぐに辞めないとしても、

「自分はいつでも会社を辞める準備ができてるんだぞ!」

と思えるだけで、心がとてもラクになりますよね。

仕事博士
仕事博士
すぐに辞めないにしても、
いつでも今の会社を退職できるように準備をしておくことで、
メンタル面がラクになりますよ!

≫「仕事のストレスでもう限界…」なときの対処法はこちら

対処法5:パワハラ・いじめがあるときは、労働基準監督署に相談してみる

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の5つ目は『パワハラ・いじめがあるときは、労働基準監督署に相談してみる』です。

働きたくない人
働きたくない人
「仕事で上司に理不尽に詰められ困ってます…。
出勤して朝から晩まで罵詈を浴びせられて、
残業で毎日3時間程度しか寝れない毎日です…。
もう何もかもが嫌で疲れました…。
もう働きたくないですし、
誰とも関わりたくありません…。
うちの会社と上司のパワハラ行為は許せません…。」

という人もいるかもしれません。

そのような人は、労働基準監督署に相談してみるのが良いかもしれません。

労働基準監督署の「総合相談コーナー」で職場のトラブルに関する相談や、解決のための情報提供をワンストップで行っています。

各都道府県労働局、全国の労働基準監督署内などの379か所に設置してあります。近くの窓口はこちらから探せます。

総合労働相談コーナーでは、
下記のようなあらゆる分野の労働問題を対象としています。

労基の総合相談コーナーの相談内容
  • いじめ
  • 嫌がらせ
  • パワハラ
  • 賃金の引き下げ

もし、会社側が労働基準法等の法律に違反の疑いがある場合は、行政指導等の権限を持つ担当部署に取り次ぐなどしてくれます。
また、希望する場合は、裁判所、都道府県労働委員会等、法テラス等の紛争解決機関などの情報提供もしてくれます。

≫労働基準監督署の役割・窓口・相談内容はこちら

対処法6:メンタルが限界なときは、心療内科を受診してみる

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の6つ目は『メンタルが限界なときは、心療内科を受診してみる』です。

働きたくない人
働きたくない人
「高圧的な上司のせいで不眠症になってしまった…。
もう働きたくないし、人と関わりたくない…。
こんなどうしょうもない自分をどうにかしたいです…。
病んでます…。」

という人もいるかもしれません。

そのような人は、心療内科を受診してみるのが良いかもしれません。

仕事博士
仕事博士
あなたが「働きたくない」「人と関わりたくない」と思うのは、
メンタルが病んでいるからなのかもしれません。

もしそうだとしたら、
メンタルクリニックの先生に相談することで、
気持ちがラクになると思います。

メンタルがひどく病んでしまって重症化すると、働けない状態になってしまうこともあるので、注意が必要です。

私も職場でパワハラを受けてうつ症状となって、
心療内科を受診した経験がありますが、
心療内科の先生に自分の辛い胸の内を聞いてもらい、
受け入れていただいただけでも、
心がすごくラクになったのを覚えています。

まだ、間に合ううちに、
自分自身を助けてあげましょう。

仕事博士
仕事博士
あなたの人生はあなただけのものです。
周りを気にしないで、好きに生きれば良いのですよ!

≫「仕事のストレスがやばくて辛い…。」ときの対処法はこちら

対処法7:会社を休んでみる

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の7つ目は『会社を休んでみる』です。

働きたくない人
働きたくない人
「職場での人間関係に疲れてしまいました…。
マジで会社に行きたくない…」

という人もいるかもしれません。

そのような人は、会社を休んでリフレッシュをするのも良いかもしれません。

仕事博士
仕事博士
疲れた身体、疲れた心のままでは良い仕事はできないですし、
良い判断はできませんよ。

疲れたときに休息を取るということは大事です。

また、ストレスを解消するためには、
仕事を休んで趣味に没頭したりすることも、必用なことだと思います。

もしくは、

『会社を休んで自分と向き合って、
今までの人生を振り返ったり、
これからの人生について考えたりする』

というのも良いと思います。

人間関係に頭を悩ませて肩に力が入り過ぎていては、
これからの長い人生を楽しく歩んで行くことは難しいですよね。
ときには休むことも必要だと思います。

仕事博士
仕事博士
何事も無理は続かないので、
適度に休むということは必要ですね!

≫「仕事に行きたくない…休む…。」と思ったときの対処法はこちら

対処法8:できるだけ人間関係の影響の少ない仕事に転職する

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の8つ目は『できるだけ人間関係の影響の少ない仕事に転職する』です。

楽しく働けている人というのは、
自分に合った仕事をしている人だと思います。

仕事博士
仕事博士
自分に合う業種・職場へ転職することで、
仕事のストレスが劇的に軽くなるはずです!

「人と関わりたくない」という人は、
職場の人間関係の影響が少ない仕事に転職するほうが、
仕事で成功できる確率は格段に上がります。

自分に合わない仕事をして消耗し続けるよりも、
さっさと自分に合った仕事に転職するほうが、
人生有意義に生きることができると思います。

また、全く人と関わらない仕事というのはあまりないのかもしれませんが、
人との関わりが極力少ない仕事というのはたくさんあると思います。

たとえば、

  • 接客業は選ばずに、農作物と向き合うことが大事な『農業』でマイペースに仕事をする
  • 時給が良くきれい好きに向いている『タワーマンションやショッピングセンターの清掃』の仕事をする。

というのも良いかもしれません。

厚生労働省所管の独立行政法人「労働政策研究・研修機構」の調査によると、日本の職種の数はなんと 約1万7000種類以上もあるとのことです。

その中には、あなたに合う仕事も必ずあるはずです。

仕事博士
仕事博士
まずは、人と関わらない仕事を全力で探してみましょう!

 

【脱失敗】おすすめの転職方法は「転職のプロに相談」する

 

仕事博士
仕事博士
転職をする時は、会社選びのプロに相談するのがおすすめですよ!

転職支援サービスや転職エージェントなら、自分の適性に合った求人を紹介してくれます。

対処法9:仕事の『適性診断』をして、自分の仕事の適性を把握しておく

「働きたくない」「人と関わりたくない」と思ったときの対処法の9つ目は『仕事の『適性診断』をして、自分の仕事の適性を把握しておく』です。

働きたくない人
働きたくない人
「私は人と関わるのが苦手なんですが、
なぜか接客業の仕事をしています…。
毎日仕事が苦痛で働きたくないと思います…。
人と関わりたくないです…。」

という人もいるかもしれません。

そのような人は、まずは仕事の適性診断をして、
自分の適性をしっかりと把握したうえで、仕事選びをするのが良いといえます。

人と関わりたくないのに接客業の仕事をしているなんて、苦痛のみですよね…。

自分の仕事の適性を無視して仕事選びをすると、
後々後悔することになるかもしれないので、注意が必要です。

仕事博士
仕事博士
自分の適性に合った仕事を選択することで、
毎日の仕事の時間が苦痛な時間を、
楽しい快適な時間に変えることができますよ!

人と関わらなくても働くことはできる

働きたくない人と関わりたくないと思ったときの対処法まとめ

ここまで、「働きたくない」「人と関わりたくない」と思う理由と対処法について解説してきました。

「人間関係が嫌」という人が、
円滑な人間関係を作るには、
もっと 自分の気持ちを正直に伝えて、
本音を見せたほうが良いのかもしれません。

仕事博士
仕事博士
また、「人と関わりたくない」「働きたくない」という人というのは、
もしかしたら、本当は人と一緒にいるのが嫌なのではなくて、
慣れていないから上手に振舞えなくって苦しくなってしまっているのかもしれません。

そのような人は、
コミュニケーションスキルを磨いてみることも必要かもです。

『良好な人間関係 ・会社の経営、仕事内容 ・給料』
など、 完璧な条件の揃った会社というのはあまりないのかもしれません。

もしそうだとしたら、
なにかを妥協しながら働いていくのが現実なのかもしれません。

また、世の中に仕事はたくさんあるので、
人間関係に疲れて何もかもがイヤになってしまったら、
仕事をせずに1年間ぐらい自由気ままに過ごしてみるのもありなのかもです。

仕事博士
仕事博士
働く気力があるようでしたら、
まずは仕事の適性診断で自分を的確に把握してから、
転職することをおススメします!

 

0円の適正診断という近道

 

仕事博士
仕事博士
最近は適性診断を行なっているサイトも増えてきていますが、「より的確に自分を把握したい」ということなら、ミイダスの方がいいかもです!
ミイダス5

 

無料の適性診断という近道『ミイダス』

 

求人4万件!累計ユーザー54万人!
※無料会員登録で使えますし、万が一やめたいときは、
『退会手続き』も1分でサッとできますので、安心して使えます。

 

仕事博士
仕事博士
ミイダスでは最初に5分程度でいくつかの質問に答えて、
無料会員登録前に自分の市場価値が分かっちゃいますよ!
そして、無料会員登録後に『超有料級の自己分析ツール』が使えるのが特徴です!

ミイダスは、170,000社以上の企業から選ばれている優良転職アプリ。
職務経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値を診断してくれます。
あなたを求める企業から直接オファーが届く転職サービスです。
多くの転職者が利用していて、実績があるので、安心して転職活動できます。
また、

  • パーソナリティ診断
  • ミイダス市場価値診断
  • コンピテンシー診断

3つの超有料級の自己分析サービスができるのも特徴です。

仕事博士
仕事博士
ミイダスは、自分の市場価値が分かり、
特性・仕事の強みも把握できるので、
転職活動を進めやすくなりますよ!
評価
特徴・求人数4万件以上!
・累計ユーザー数54万人以上!
・全国の優良企業22万社以上が利用!
・『doda』を手がけるパーソルキャリアと同グループのミイダス株式会社が提供
・5分で「自分の市場価値と現在地」が簡単・スピーディーに手に入る!
・3つの超有料級の適性診断ができる!
「日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞した『コンピテンシー診断』を無料で利用できる!
・適正診断の利用だけでも無料で利用可能!
・「2・3日の超短期のトライ応募」もできる!
・20代から30代の会社員が多く利用・都市部だけでなく、地方の利用者も多く利用!
利用すべき人•今の仕事が自分に向いていないと思っている人
・今の仕事に不満はないが、自分の仕事の適性をしっかりと知っておきたい人
自分の市場価値を知りたい人
• 転職活動する時間が無い人
• 転職サイトへの登録が面倒な人
• いつかは転職しようと思っている人
• キャリアビジョンが明確に定まっていない人
• 市場価値の「目安」を知りたい人
公式サイト・「ミイダス公式サイト」https://miidas.jp/

仕事博士
仕事博士
『イキイキと新しい会社で働いている未来の自分』
がそこまで来てるのに、
今何ひとつ行動しないとしたら、
あなたは将来、絶対後悔することになると思いますよ!
今の会社で働き続けるにしても、転職をするにしても、
最低限『社畜』にならないために、
自分の市場価値くらい把握しておきましょう!
5分程度で登録できるので、休憩時間にできますね!
ミイダスは結構使えるので、興味のある方はすぐにどうぞ。

それに、登録無料なので、ミイダスはコスパ最強ですね。

 

\今すぐ無料登録はコチラ!/ミイダス 公式サイト ≫

※登録・診断『無料』5分でできるので、安心して利用できます。