介護・福祉の資格 知りたい

認知症ケア専門士 eラーニング「アステッキ」のメリットデメリット・コース比較・価格【徹底解説】します

認知症メア専門士資格のメリットから取得まで解説します

アステッキHp

「認知症ケア専門士のeラーニング【アステッキ】の講座について詳しく知りたい。」「メリットデメリットを教えて欲しい。」「選択を間違えたくないので、しっかりと知りたい。」

そんな質問に答えていきたいと思います。

»「認知症ケア専門士 eラーニング講座 アステッキ」の申し込みはこちら

「認知症ケア専門士 eラーニング アステッキのメリットデメリット・コース比較・価格 解説」の記事を読むことによるメリット

この記事は、これから認知症ケア専門士の試験を受ける方で、eラーニング【アステッキ】の講座に申し込みをしようとする方に書いてます。この記事を読むことで、認知症ケア専門誌のeラーニング【アステッキ】の講座のメリットデメリットが分かります。必ずこの記事に目を通してから、しっかりと大事な部分を確認した上で、それぞれに合ったコースを申し込みをするようにしましょう。

»「認知症ケア専門士 eラーニング講座 アステッキ」の申し込みはこちら

記事の信頼性

僕は社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士の3つの福祉関係の国家資格をもってます。今まで福祉系の国家資格、この3つの国家資格をクリアしてきましたので、「資格試験合格のノウハウ」をもっています。

eラーニング「アステッキ」のメリット

eラーニング【アステッキ】の講座のメリットは下記のとおりです。

  • 昨年度認知症ケア専門士試験合格率は54.7%、

「eラーニング【アステッキ】の講座受講生の合格率は90.6%」!

  • 好きな時間に好きな場所でいつでも勉強できる。
  • 期間内であれば何度でも繰り返し受講できる。
  • 「パソコン、スマホ、タブレット」すべてのデバイスで学習できる。
  • 難しい試験内容を、コンテンツ主体でわかりやすく説明・解説。
  • 学会の公式テキストに対応。
  • 「eラーニング動画」と「受験必須再現過去問集」を併用することでさらに理解を深めることができる。
  • 過去問集は、問題集の内容を「アプリ」でも手軽に学習できる。
  • 間違った問題を繰り返し学習できる「不正解リスト機能」がある。
  • 気になる問題に付箋をつける「付箋機能」があり、学習効率を飛躍的にアップできる。
  • 過去の受験者からの過去5年間蓄積した試験情報をもとに出題されそうな箇所のみを徹底解説。
  • 「1レッスンあたり10分前後」の短い時間なので集中力を切らすことなく「すきま時間」で学習できる。

»「認知症ケア専門士 eラーニング講座 アステッキ」の申し込みはこちら

eラーニング「アステッキ」のデメリット

  • 独学にくらべて費用がかかる。
  • 通信の状況によって、アプリの再生等にムラが出るかも。

コース価格比較

主なコースは下の3つです。

①「認知症ケア専門士講座」

【動画+テキスト】

:通常2万3420円→ 1万4800円」

②「認知症ケア専門士フルボックスパック」

【動画+テキスト+アプリ付過去問集+過去問集(応用編)】

:通常32,280円→ 1万9800円」

③「認知症ケア専門士フルボックスパックプラス」

【動画+テキスト+アプリ付過去問集+過去問集(応用編)+用語集+全国統一模擬試験

:通常37,260円→ 24,800円」

»「認知症ケア専門士 eラーニング講座 アステッキ」の申し込みはこちら

その他

  1. 現在、認知症ケア専門士eラーニング講座の注文が大変集中していて、教材の数に限りがあるので、在庫がなくなり次第完売となってしまう。
  2. 新型コロナウイルスの影響により該当の試験が延期または中止となった場合、

    eラーニング講座の視聴期限が切れてしまう方々の救済措置として、

    • 試験日が延期となった場合:延期となった試験日まで視聴期限を延長
    • 今年度の試験が中止となった場合:次年度実施の試験日まで視聴期限を延長

    と、講座申込者が保護される措置が取られています。

»「認知症ケア専門士 eラーニング講座 アステッキ」の申し込みはこちら

おすすめのコースは?

一次試験対策のおすすめはやはり「【1次】認知症ケア専門士 フルボックスパック+」です。「動画(全4分野)+各種教材+模擬試験」(価格通常37,260円 24,800円)のセットで下の内容です。

————————-

  • 認知症ケア専門士eラーニング専用テキスト
  •  認知症ケア専門士用語集
  •  認知症ケア専門士受験必修再現過去問集
  •  認知症ケア専門士受験必修再現過去問集(応用編)
  •  医療系資格試験対策アプリ「ケアまる」
  •  模擬試験問題用紙
  • 解答用マークシート
  •  解答用紙提出用封筒
  •  個人成績表
  • 模擬試験解説集

—————————

動画・過去問集・模試的確にインプットをしながら自分の学力を確認し、復習して確実に力をつけていけるコースです。

なお、二次試験対策については、【認知症ケア専門士2次試験対策eラーニング座(動画+教材セット)8.800円→セット価格4.980円】が用意されています。

»「認知症ケア専門士 eラーニング講座 アステッキ」の申し込みはこちら

無料の適性診断という近道『ミイダス』

 

求人4万件!累計ユーザー54万人!
※無料会員登録で使えますし、万が一やめたいときは、
『退会手続き』も1分でサッとできますので、安心して使えます。

 

仕事博士
仕事博士
ミイダスでは最初に5分程度でいくつかの質問に答えて、
無料会員登録前に自分の市場価値が分かっちゃいますよ!
そして、無料会員登録後に『超有料級の自己分析ツール』が使えるのが特徴です!

ミイダスは、170,000社以上の企業から選ばれている優良転職アプリ。
職務経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値を診断してくれます。
あなたを求める企業から直接オファーが届く転職サービスです。
多くの転職者が利用していて、実績があるので、安心して転職活動できます。
また、

  • パーソナリティ診断
  • ミイダス市場価値診断
  • コンピテンシー診断

3つの超有料級の自己分析サービスができるのも特徴です。

仕事博士
仕事博士
ミイダスは、自分の市場価値が分かり、
特性・仕事の強みも把握できるので、
転職活動を進めやすくなりますよ!
評価
特徴・求人数4万件以上!
・累計ユーザー数54万人以上!
・全国の優良企業22万社以上が利用!
・『doda』を手がけるパーソルキャリアと同グループのミイダス株式会社が提供
・5分で「自分の市場価値と現在地」が簡単・スピーディーに手に入る!
・3つの超有料級の適性診断ができる!
「日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞した『コンピテンシー診断』を無料で利用できる!
・適正診断の利用だけでも無料で利用可能!
・「2・3日の超短期のトライ応募」もできる!
・20代から30代の会社員が多く利用・都市部だけでなく、地方の利用者も多く利用!
利用すべき人•今の仕事が自分に向いていないと思っている人
・今の仕事に不満はないが、自分の仕事の適性をしっかりと知っておきたい人
自分の市場価値を知りたい人
• 転職活動する時間が無い人
• 転職サイトへの登録が面倒な人
• いつかは転職しようと思っている人
• キャリアビジョンが明確に定まっていない人
• 市場価値の「目安」を知りたい人
公式サイト・「ミイダス公式サイト」https://miidas.jp/

仕事博士
仕事博士
『イキイキと新しい会社で働いている未来の自分』
がそこまで来てるのに、
今何ひとつ行動しないとしたら、
あなたは将来、絶対後悔することになると思いますよ!
今の会社で働き続けるにしても、転職をするにしても、
最低限『社畜』にならないために、
自分の市場価値くらい把握しておきましょう!
5分程度で登録できるので、休憩時間にできますね!
ミイダスは結構使えるので、興味のある方はすぐにどうぞ。

それに、登録無料なので、ミイダスはコスパ最強ですね。

 

\今すぐ無料登録はコチラ!/ミイダス 公式サイト ≫

※登録・診断『無料』5分でできるので、安心して利用できます。