介護 福祉 資格

介護職員初任者研修って何?【概要・メリット】解説します(初心者向け)

介護職員初任者研修資格のメリットから取得まで解説します
マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!

「介護職員初任者研修ってどんな資格なんですか?わからないから教えてほしい。介護職員初任者研修資格取得のメリットが知りたい。」

そんな質問に答えていきたいと思います。

マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!

「介護職員初任者研修 資格取得方法とメリット」の記事を読むメリット

「介護職員初任者研修 資格取得の方法とメリット」の記事を読んでほしい人は次の人です。

  1. 介護職員初任者研修の資格に興味がある人
  2. 介護職員初任者研修 資格の取得方法・内容・メリットが知りたい人

また、この記事を読むことによるメリットは下記です。

この記事を読むことで、

  • 介護職員初任者研修の資格取得方法・内容・メリットがわかる

ようになります。

では早速いきましょう!

記事の信頼性

僕は社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士の3つの国家資格を取得しています。介護職員初任者研修ついても詳しく理解しています。

介護職員初任者研修はどんな資格?

介護職員初任者研修の資格は、介護未経験の方が介護職員になるための基本的な介護技術を身につけることができる、「 介護の入門的な資格 」と言えます。入浴介護、食事介護、衣類の着脱介護、排泄介護等の介護技術を学ぶことができます。以前の制度の「 ホームヘルパー2級 」がこの介護職員初任者研修にあたります。また、以前の制度の「 ホームヘルパー1級 」は介護福祉士実務者研修にあたります。

介護職員のキャリアアップ図

介護職員初任者研修 資格の目的は?

介護職員初任者研修の資格は、介護に携わる者が、「 介護業務をするうえで最低限の知識・技術と考え方を身につけ、基本的な介護業務を行えるようにすること 」を目的として資格が創設されました。

介護職員初任者研修の実施主体

介護職員初任者研修の実施は、都道府県・都道府県知事の指定した研修実施機関が行っています。

介護職員初任者研修の資格取得のメリット

介護職員初任者研修の資格取得のメリットは下記の3つがあります。

  1. 介護の入門資格取得をきっかけに次のスキルアップを目指せる
  2. 介護職員としてのキャリアがスタートできる
  3. 介護の基本を学べる

の3つです。

1.介護の入門資格取得をきっかけに次のスキルアップを目指せる

介護職員初任者研修を取得後は、介護福祉士実務者研修の取得を目指せます。そして、さらには国家資格介護福祉士取得とキャリアアップを目指していくことができます。介護職員初任者研修はその一番最初の段階といえます。

また、介護職員は人手不足のため、非常に求められています。「仕事がなくて収入がない」と悩んでいる人はチャレンジをしてみる価値があります!どんな介護現場でも役立つ介護技術を身につけましょう!

2.介護職員としてのキャリアがスタートできる

介護施設で介護職員として仕事をするには、「介護未経験者」でも働けますが、「介護未経験者」と「介護職員初任者研修の資格取得者」の間では実力に大きな差がありますし、周りからの見る目も変わってきます。介護職員初任者研修の資格を取得することで、本当の意味で介護士としてのキャリアをスタートさせることができるといえます。また、年齢制限はありませんので、何歳からでも資格取得を目指せます。一生働いていける資格を取得できるのは魅力です!積極的に資格取得を目指しましょう!

3.介護の基本を学べる

介護職員初任者研修の資格を取得することの一番のメリットは、なにより、介護について何も知らない初心者の方が基本的な介護技術を学べるということです。全部で130時間の講習なので、しっかりと知識と実技を学んで現場での介護実務につなげていきましょう!僕は、「介護の仕事は見るのとするのでは大違い!」と思っています。実際に介護をしてみると、介護の難しさ・大変さが分かります。しっかりと学習して、介護技術の基本を身につけましょう!

介護職員初任者研修の活躍の場所

介護職員初任者研修の資格を取ることで、入所介護施設(特別養護老人ホーム、介護老人・認知症対応型グループホーム、有料老人ホーム、等)、病院(ヘルパー業務)、通所介護・在宅介護(デイサービス、ホームヘルパー)等、介護の仕事は幅広く活躍できます!

介護職員初任者研修の受講要件

  • 16歳以上、どなたでも受講可能(130時間の講習受講が可能な方となります)。

介護職員初任者研修の受講科目

介護職員初任者研修の受講科目は下記になります(130時間)。

介護職員初任者研修 受講科目一覧

職務の理解6時間
介護における尊厳の保持・自立支援9時間
介護の基本6時間
介護・福祉サービスの理解と医療との連携9時間
介護におけるコミュニケーション技術6時間
老化の理解6時間
認知症の理解6時間
障がいの理解3時間
こころとからだのしくみと生活支援技術Ⅰ 基本知識の学習12時間
こころとからだのしくみと生活支援技術Ⅱ 生活支援技術の学習53時間
こころとからだのしくみと生活支援技術Ⅲ 生活支援技術演習10時間
振り返り4時間

終了評価は筆記試験(1時間)

介護職員初任者研修の養成講習会の費用・問い合わせ先

介護職員初任者研修の受講料は、各研修実施機関によって異なります(目安:約6~15万円)。詳しくは各養成講習機関へお問い合わせください。

主な研修実施機関・費用目安・ホームページ・問い合わせ先

ニチイ 

https://www.e-nichii.net/kaigo/kaigosyoninsya/

TEL :0120-555-212

費用:110.000円→77.000円(税別)5・6月入学 最短1.5カ月間

ベネッセ

https://shikaku.benesse-style-care.co.jp/

TEL:0120-922-711

費用:55.200円(税別)

三幸福祉カレッジ

https://www.sanko-fukushi.com/course/index.html

TEL:0120-294-350

費用:79.800円(税別)

カイゴジョブアカデミー 

kaigojob-academy.com/shikaku/syoninsya/

TEL:0120-90-1144

費用:39.000円(税別) 最短2週間

ここまで、介護職員初任者研修の資格内容・メリットについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

マイナビエージェント
年収UP交渉もお任せ!人材業界35年以上の歴史を持つマイナビの人材紹介サービスだから実績が違います!
マイナビエージェント
賢く転職するなら求人情報豊富な【マイナビエージェント】へご登録を!専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違います!